移住手続き

今回は学生ビザを取得して渡仏しましたが、学生ビザの場合はワーキングホリデーと違って、ビザ有効化の手続きがありました。

ビザの有効化は移民局(OFII)でするのですが、これがもう間違いだらけ。

心配になって他の方 ...

フランス観察

ある日同居人に、

「フランス人女性とのお付き合いってどんな感じ?」

と聞いてみたんです。

付き合ってみたいわけではないんですけど、ちょっと後学のために。

フランス人ってやっぱり気が強いの ...

フランス生活

先日旅行に来た友だちは、パリの街並みに感動して

「うらやましい、私も飽きるまで住んでみたい」

と言って帰っていきました。

 

でも住んでみたら大変なことも多くて、銀行も役所も仕 ...

フランス観察

ソルボンヌ・ヌーヴェルの語学講座には、フランスの歴史や文化の授業は特にありませんが、教材の選び方でそういう話になることもあります。

 

先日は差別をテーマにした授業。

身近なこともあって、 ...

フランス生活, 日常

我が家のフライパンは19世紀末の作だそうです。

現在52歳のフランス人のひいひいひいおばあちゃんの持ち物だったそうで、その昔はブルターニュの別荘にあったそう。

紆余曲折あり、現在は日本人の私が毎日のように使用し ...

フランス観察

このブログを訪れてくれた人の検索キーワードの中に、

「パリジェンヌ なりたい」

というのがあります。

たしかにパリジェンヌって、おしゃれできれいで恋愛至上主義でいつまでも魅力的で、っていうイメージが ...

フランス生活, フランス観光

パリは外食が高いです。

レストランで食事をすると、メインディッシュとグラスワインで、だいたい20€近くかかります。

日本と同じような内容でも、パリのほうが確実に高いです。

そもそも、日本は安いものか ...

フランス生活, 海外生活

外国人でいるって楽じゃないですよね、特に言葉がままならないうちは。

フランスに住む理由はいろいろだと思いますが、結局言葉が話せないとどうしようもありません。

来ればどうにかなるとはいえ、どうにかなってる人は「ど ...

フランスのシステム, フランス観察

「事実婚」「フランス婚」という言葉が流行ったように、フランス人の結婚の考えかたは日本人にとって興味深いトピックです。

というのも、

そもそも結婚するカップルが少ない
だから婚外子のほうが多い
離婚率が高い ...

フランス生活

北海道で山菜採りときのこ採りの愛好者であった私ですが、フランスでもルイ14世の森できのこ狩りに行く機会を得ました。

とくに話題に出してアピールしたわけでもなく、まったくの偶然です。

ルイ類は友を呼ぶとはこのこと ...

フランス観察

「制服でベッドに乗らない」ことが、ネット記事で潔癖性カテゴリーに入っていました。

嘘だ。

だって制服の汚さったらないよー。

私は堀北真希さんに賛成です(彼女は潔癖性という内容でした)。

...

フランスのシステム, フランス観察

フランスの高校(リセ)には哲学の授業があります。

通常は最後の一年で履修するので、日本で考えると高校3年生ですね。

通常と書いたのは、私学など二年間授業をするところもあるらしいということで。

どちら ...

移住手続き

ワーキングホリデーでフランス滞在半年が過ぎたころ、今後の滞在許可証について考えはじめました。

ただの同棲カップルでは滞在許可証をもらえない。

とはいえ結婚はあんまり趣味じゃない。

というわけで、

フランス観察

しばらくパリで生活して思いますが、素敵なパリジェンヌが共通して持っているのは、財力でもなく持って生まれたルックスの良さでもなく、「センスの良さ」です。

服のセンスもそうですが、生活とか人生のセンスも大事です。

...

フランス観光

フランスに住みはじめてから、定期的にブルターニュに滞在しています。

しかし行く前はブルゴーニュとブルターニュの区別もついていないていたらく。

ブルゴーニュはワインのほうで、ブルターニュはシードル(りんごの発泡酒 ...

フランス生活, フランス観光, レシピ

アラブのお菓子はパリに来てはじめて知りました。

アーモンド、ピスタチオ、くるみ、ひよこ豆、はちみつあたりが原料として多く、日本の繊細なお菓子とはまたちがって、これはこれでくせになるおいしさです。

パリでおいしい ...