PhiloFrance フィロフランス

語学力ゼロでフランスに渡ったどさんこが、いかにしてフランス語を学習し、フランス社会を観察し、フランス生活に適応していくかの記録。

*

シャンプーと洗髪頻度を変えたら、髪がつやつやになってきました

      2018/02/04



このごろイヴ・ロシェ(Yves Rocher)でコスメを買っているのですが、いい感じです。

とくにクリームシャンプー。髪の毛がしっとりして、前みたいに広がらなくなりました。もう昔のヨーコ・オノみたいにならない!

もともと、いわゆるアホ毛?浮き毛?が多いと思っていたんですが、最近それが目に見えて落ち着いています。髪がきれいになりました。というか、ようやく普通の人に近づいてきました。

 

小さいころ以来のつやつや加減です

髪質改善について思い当たる節を書き出してみると、

  • クリームシャンプーを使うようになった
  • 髪を洗う頻度を減らした

変えたのはこのふたつです。

シャンプーを変えてみた

クリームシャンプーを使い始めてから、髪がぱさぱさしなくなりました。たまたまイヴ・ロシェのサイトで見つけて、おもしろそうだと思って試してみたのが正解。

泡立たないけどちゃんと洗えるし、コンディショナーもいらないけどきしきししません。洗いすぎない、摩擦が少ない、というのがいいんでしょうか。メカニズムはわからないけど効果は実感してます。

洗髪頻度を変えてみた

さらにこのところ、フランス人にならって洗髪頻度を減らしておりました。一日おきか、あまり出かけないときは二日おき。

いや大丈夫です、ちょっとずつ慣らせばどうってことないです。

前までは一生懸命洗ってたから一生懸命皮脂が出てたんだなと思いました。だって昔の人の洗髪頻度とか考えたら、今が洗いすぎっていう考えかたもできるわけで。

平安時代の人って、髪の毛の美しさがすごく重要だったみたいですけど、そんなに頻繁に髪を洗ってないですよね。あと、「タッチ」の原田くんもあまり髪洗ってないらしいですよ。

うーん、引き合いに出す例が極端。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 - 定番をみつける