PhiloFrance フィロフランス

語学力ゼロでフランスに渡ったどさんこが、いかにしてフランス語を学習し、フランス社会を観察し、フランス生活に適応していくかの記録。

*

19世紀の鉄フライパンの焦げをこそげとってやりました

正直言うとパリジェンヌを目指さなくていいと思うんです

手軽なファストフード、ファラフェルをおいしく作って食べるコツ

国際結婚で失敗しないために(本当にあった怖い話)

哲学的な方法で学ぶということ:パリ近郊のシュタイナー学校にて

フランス人が結婚しない理由についてわかってきたこと

セップ茸収穫で学んだ、フランス方式のきのこ採り

【潔癖性お断り】フランス人の衛生観念がちょっと・・

フランスの高校生はどうして哲学を勉強するのか

フランス人の「生涯恋愛現役の秘訣」は案外シンプルなことじゃないかと思う

【外国でも】早く買えばよかったKindleと、海外に本を安く送る方法【読みたい】

ソルボンヌ・ヌーヴェルDULFの授業2014-2015(A2-B1ぐらい編)

【渡仏1年】まったくの初心者のフランス語上達具合

【2014年】PACSの必要書類一式と手続きの手順まとめ【Vanvesにて】

パリジェンヌに近づくために、彼女らの特徴10個集めてみました

玉ねぎ・古い街並み・イギリスに近い港で知られる、ブルターニュのロスコフ

ケルト文化を感じるブルターニュの街並みと、バターたっぷりのお菓子

太陽と海と美術館とレストランで、ニースのバカンスは最高です

ソルボンヌ・ヌーヴェルDULF登録から受講までの道のり

【渡仏2ヶ月】まったくの初心者のフランス語・現状と対策