フランス観察

フランスではデザートを食べるとき、小さなフォークを使いません。

ではなにを使うのかというと、

小さなスプーン
普通サイズのフォークとナイフ

のどちらかです。

本当にちょっとしたことですが ...

日本文化

ゆかたの着かたにもいろいろあると思いますが、私はすっきり粋なのが好きです。

端唄のお稽古ですれ違う玄人感ある先輩だとか、街中でこなれた人を見かけると素敵だなと思います。

 

ゆかたの着付け ...

フランス観察

フランス人と買い物をしていると、ちょくちょく

「C’est cher pour ce que c’est」

というフレーズを耳にします。

「そのものに対して値段が高い」

視点

一週間ほど石垣島に行ってきました。

はじめてだったんですが、本当に楽園ですね。

あったかいし椰子の木が生えてるし、バナナもパパイヤもなってるし、ごはんもおいしいし、海がきれいだし!

小さな集落に滞在 ...

音楽

どうもどうもバカンス中の者です。

バカンスといえば働かずに海、働かずに海といえばフィリップ・カトリーヌ(Philippe Katerine)です。

この人は本を書いたり、歌をつくって歌ったり、映画をつくったり出 ...

フランス生活, フランス観光, 海外旅行, 海外生活

日本に一時帰国するときはお小遣いを持ってきますが、両替をどこでするかは考えどころです。

まとまった金額だとなるべくレートの良いところでしたいですしおすし。

今まではパリであらかじめ両替してから帰ってきていました ...

日本文化

このごろ、歌舞伎が大好きです。知れば知るほど面白いです。

年に一回ぐらいしか東京に行けませんが、そのたびに歌舞伎座に行って、少しずつ歌舞伎経験値を積んでいます。

私も初心者ではありますが、数回行ってみて多少は勝 ...

フランス生活

Mixaのセルフタンニングローションを買いました。

夏になるとパリの人はせっせと日焼け肌づくりに励むわけですが、みんながみんな太陽の下で日焼けをしているわけではありません。

ローションなどを使って「日焼け肌を演 ...

言語学習

フランス生活が合計3年になりました。

ということで恒例の、フランス語上達レポートです。

 

内容は以下の通りでございます。

レベルはC1になりました
日常会話はほとんどOK ...

言語学習

TCFを受けてきました。

一年前にパリのアリアンスフランセーズで受けたのがいろいろと微妙だったので、今回はACCORDというパリ9区の語学学校でパソコン受験(TCF-SO)してみました。

 

海外生活

(画像はdocomoサイト内の解約情報ページのスクリーンショットです)

携帯番号保管をしていたdocomoをようやく解約できました。

わからなさすぎて途中で諦めそうになりましたが、その後もう一度家族がトライして ...

移住手続き

PACSするときや、PACSを理由として滞在許可証の申請や更新をするときなどに、

「PACSしている or していない証明書」

が必要になることがあります。

以前はそれらの証明書をパリで取得できたの ...

フランス生活, フランス観光

ブルターニュのそば粉料理「キガファルス」をはじめて食べました。

定期的にブルターニュに行くこともあり、クレープやクイニーアマン、ファーブルトンにはだいぶ親しんでいましたが、これはまた全然違う料理です。

きっとブ ...

フランス生活

(画像はFreeのサイトのスクリーンショットです)

フランスで携帯電話のMNPをしてみました。

渡仏したころはわけがわからなかったので、とりあえずSFRという会社で契約していたのです。

このごろは少 ...

言語学習

フランス語C1レベルを目指して、問題集に取り組んでいます。

この本はFNAC(フランス人御用達の大きな本屋さん)に行って、あれこれ手にとって選びました。

ソルボンヌ・ヌーヴェル(パリ第3大学)のDULFでB2+ ...

日常

スマートフォンアプリにほとんどお金をかけない私ですが、このたびゲームを買いました。

なつかしのファイナルファンタジーVです。

というのも、最近また机に向かってフランス語の文法など勉強しているんですが、つまらなく ...

本の感想

食にまつわる本が好きでよく読みます。

だいたいはエッセイですが、小説で好きなのは「デザートはあなた」という森瑤子さんの本。

料理上手な主人公・大西俊介が、毎回違う女性を手料理でおもてなしするという短編の集まりで ...

視点

子どもにスマートフォンを使わせたりテレビを見せておくことって、けっこうありますよね。

でも私のまわりのフランス人親は、子どもにスクリーンを見せることについて注意している人が多いです。

そこで自分でも少し調べてみ ...

フランス観光

パリといえば美術館めぐりですよね。

ルーブルにオルセーにオランジュリーにポンピドゥーセンター、それぞれ楽しいものです。

しかし展示が多くて一日がかりだったり、とにかく人が多かったりして、行くときはある程度元気が ...

本の感想

プラハへ行ったときは

「ここが米原万里さんがソビエト学校に通った街か」

と思って感慨深かったものです。

米原万里さんは通訳者としても知られていますが、本がすごく面白いんですよね。

エッセ ...