フランス生活

ノルマンディー地方のオンフルールで観光と海の幸

オンフルールに行ってきました。 ノルマンディーの港町で、作曲家のエリック・サティや画家のウジェーヌ・ブーダンの出身地です。 天気に恵まれてとてもよい二泊三日だったので、さっくり観光レポートをお届けします。 旧港...
仏語学習

今までで一番夢中で読めたフランス語の小説

今日も今日とてフランス語学習に四苦八苦している同志へ、おすすめ本の紹介です。 Aki Shimazaki著『Mitsuba』 これはフランス語なのに入りこみやすく、展開もスピード感があっておもしろく、日本人のフランス語学習者には...

有名パティシエ、シリル・リニャックの素敵なケーキ

お友だちの家で一緒に食べるのに、シリル・リニャック(Cyril Lignac)でケーキを買っていきました。 同居人は相変わらず、 「パティスリーはやはりピエール・エルメにとどめをさす、シリル・リニャックはテレビでの露出が激しすぎ...
もの

Bodumのダブルウォールグラスは見た目も機能も優秀なんだけど

BodumというメーカーのPavinaというグラスを全部割っちまいました。がーん。 あの、ガラスが二層になっていて、冷たいものも熱いものも飲めるアレです。 同居人がいつかのメリークリスマスにくれた6個セットを4年で全部割ったので...
フランス観察

フランス人と生卵の謎

日本人はわりと生卵を食べますよね。 「卵かけご飯!」「月見つくね!」とかいって。 それをフランス人にやると嫌がられることが大半なので、フランス人は生卵を食べるのが嫌なんだなあと思っていたのです。 まあ、サルモネラ菌でしたっ...
本の感想

世界一のゲーマー・ウメハラ氏の人生の攻略本

ウメハラ本を読みました。 梅原大吾著『勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」』です。 世界一のプロゲーマーによる「人生の攻略本」というキャッチコピーには笑いましたが、たしかにすごかった。 梅原大吾さんとは ...

1月6日はガレット・デ・ロワの日

1月6日はキリスト教の顕現日というお祝いで、読んで字のごとく救い主キリスト・イエスの顕現を記念する日です。 つまりフランスでは、ガレット・デ・ロワを食べる日です。 今年もみんな大好き冷凍食品専門店・ピカールで買ってきましたよ! ...
本の感想

『安倍政権にひれ伏す日本のメディア』:日本の報道だけでは心もとない

最近、ニュースの仕入れかたを変えました。 自分の語学力が一定の水準に達したこともあり、このごろは外国語でもいろいろ調べています。 そうすると本当に、世界が広がったような気がします。 海外メディアの記事をみて大意がつかめるよ...
本の感想

『イネスのおしゃれガイド』に学ぶパリジェンヌスタイル

現地に住んでいても言語化の難しい「パリジェンヌのスタイル」ですが、そこをかなり解決してくれる本を見つけました。 イネス・ド・ラ・フレサンジュ著『La Parisienne』です。 日本語だと『大人のパリ イネスのおしゃれガイド ...
フランス生活

【滞在許可証更新2018/Antony】必要書類と手続きまとめ

2017年4月に発給された滞在許可証(titre de sejour、vie privée familiale)の更新手続きに行ってきました。 その結果、書類が受理されて2年有効の滞在許可証を受け取ったので、経緯についてメモしておこう...

簡単なケーキ「キャトルキャール」のレシピ

キャトルキャールという、ケーキのレシピがありますよね。 「1/4が4つ」という意味ですが、読んで字のごとく4種類の材料を同じ分量だけ入れて作ります。 私の場合は母が教えてくれたのですが、これ以上単純なレシピは見たことがありません...
フランス生活

【免許切替2018/92県】フランス運転免許証の申請手続きまとめ

2018年1月に運転免許証の切り替え手続きをしました。 私は2017年4月にPACSで滞在許可証を取得したので、フランスで運転したければそこから一年以内に日本の運転免許証をフランスのものに切り替えないといけません。 ということで...
フランス観察

ほどよいサングラス焼けは最高のハイライトである

バカンス明け、パリはこんがり日焼けしたパリジャンとパリジェンヌでいっぱいになります。 そんなフランス人を見ていて、 「日焼けしていても妙に顔色が明るいなあ」 と思っていたんですよね。 普通、日焼けをすると肌の色のトー...
フランス観察

フランスの寝室にはベッドサイドランプが必須です

フランス人としばらく日本国内を旅行しましたが、毎度毎度、宿泊先で問題になることがありました。 ベッドサイドのランプがない! ホテルに泊まればありますが、民泊などの宿泊先にはあまりないんですよね。 今まであまり気づかなかった...
フランス観察

フランス人のキッチンには台拭きがありません

日本だと、食卓を拭くのは台拭きですよね?うちだけじゃなくてみんなそうですよね? 私はフランスに行くまで、他のやりかたがあるなんて予想だにしておりませんでした。 そこでフランスに行ったわけですが、聞いて驚いてください。 フラ...
仏語学習

「R」より難しいフランス語の発音はいっぱいあるんですよ!(怒)

フランス語の難しい発音といえば「R」ですよね。 私もはじめのころはうまく発音できませんでした。 住所を言うときも「rue(通り)」という超頻出ワードがうまく発音できず、にっちもさっちもどうにもブルドッグ。 しかしフランス語...
フランス観察

フランス人は小さなフォークを持たない

フランスではデザートを食べるとき、小さなフォークを使いません。 ではなにを使うのかというと、 小さなスプーン 普通サイズのフォークとナイフ のどちらかです。 本当にちょっとしたことですが、しかし確実に存在す...
フランス観察

ケチなのか堅実なのか、フランス人のお買い物術

フランス人である同居人と買い物をしていると、ちょくちょく 「C'est cher pour ce que c'est」 というフレーズを耳にします。 「そのものに対して値段が高い」という感じの意味です。 私のまわりの...
こと

【冗談の通じない方はご遠慮ください】自由なフィリップ・カトリーヌ名曲集

どうもどうもバカンス中の者です。 バカンスといえば働かずに海、働かずに海といえばフィリップ・カトリーヌ(Philippe Katerine)です。 この人は本を書いたり、歌をつくって歌ったり、映画をつくったり出たりという大変マル...
フランス生活

パリジェンヌの日焼け肌に憧れて、セルフタンニングはじめました

セルフタンニングローションを買ってみました。 夏になるとパリの人はせっせと日焼け肌づくりに励むわけですが、みんながみんな太陽の下で日焼けをしているわけではありません。 ローションなどを使って「日焼け肌を演出」している人が相当数い...
タイトルとURLをコピーしました