仏語学習

【渡仏3年のフランス語力】C1でやっとまあまあ使えるレベル

フランス生活が合計3年になりました。 ということで恒例のフランス語上達レポートです。 レベルはC1になりました 渡仏以来、ソルボンヌ・ヌーヴェルのフランス語コースDULFに5学期分通いました。 そこのディプロム基準で...
仏語学習

TCFでC1とれました!必須試験と補足試験の対策まとめ

TCFを受けてきました。 一年前にパリのアリアンスフランセーズで受けたのがいろいろと微妙だったので、今回はACCORDというパリ9区の語学学校でパソコン受験(TCF-SO)してみました。 今回はC1目指して準備をして行ったので、...
こと

docomoを海外からやっっと解約できました!

携帯番号保管をしていたdocomoをようやく解約できました。 わからなさすぎて途中で諦めそうになりましたが、その後もう一度家族がトライしてくれて、なぜか解約に成功した模様です。 正直どうして解約できたのかよくわからないし、たぶん...
フランス生活

準備は早めに。「PACS証明書」の取得方法

PACSするときや、PACSを理由として滞在許可証の申請や更新をするときなどに、 「PACSしているorしていない証明書」 が必要になることがあります。 以前はそれらの証明書をパリで取得できたのですが、2017年の11月か...

ブルターニュのそば粉料理「キガファルス」を食べました

ブルターニュのそば粉料理「キガファルス」をはじめて食べました。 定期的にブルターニュに行くこともあり、クレープやクイニーアマン、ファーブルトンにはだいぶ親しんでいましたが、これはまた全然違う料理です。 ブルターニュのローカル料理...
フランス生活

月額2ユーロで携帯電話を持つべくMNPしました

フランスで携帯電話のMNPをしてみました。 渡仏したころはわけがわからなかったので、とりあえずSFRという会社で契約していたのです。 このごろは少しずつわけがわかるようになってきたので、安い料金のところに乗り換えました。 ...
仏語学習

【C1への道】フランス語文法の見直し・向上のためのおすすめ問題集

フランス語C1レベルを目指して、『L'Expression française écrite et orale』という問題集に取り組んでいます。 この本はFNAC(フランス人御用達の大きな本屋さん)に行って、あれこれ手にとって...
本の感想

『デザートはあなた』:森瑤子の本はもっと読まれてもいいと思う

食にまつわる本が好きでよく読みます。 だいたいはエッセイですが、小説で好きなのは『デザートはあなた』という森瑤子の本。 料理上手な主人公が、毎回違う女性を手料理でおもてなしするという短編の集まりで、 料理が多彩でおいし...
こと

スマホやテレビの見せすぎは子どもの発育に悪影響があるかも

子どもにスマートフォンを使わせたりテレビを見せておくことって、けっこうありますよね。 しかし私のまわりのフランス人親は、子どもにスクリーンを見せることについて注意している人が多いです。 そこで自分でも少し調べてみたら、「子どもに...
フランス生活

美術館より気軽に楽しめる、マレ地区のおすすめギャラリー

パリといえば美術館めぐりですよね。 ルーブルにオルセーにオランジュリーにポンピドゥーセンター、それぞれ楽しいものです。 しかし展示が多くて一日がかりだったり、とにかく人が多かったりして、行くときはある程度元気が必要です。 ...
本の感想

米原万里のエッセイを読むとかしこさが上がる気がする

プラハへ行ったときは「ここが米原万里さんがソビエト学校に通った街か」と思って感慨深かったものです。 米原万里は通訳者としても知られていますが、本がすごく面白いんですよね。 エッセイも小説もはずれなし。 通訳者って、ふたつの...
もの

ジャック・ゴムのバッグは軽くて丈夫でおすすめです

バスティーユをぶらぶらしていて素敵なバッグを見つけました。 このごろはとにかく重いバッグを持ちたくなくて、布素材のバッグの軽さと価格の手頃さに目覚めたところです。 そこへきてこのバッグはいろいろな面で申し分なく、まさに探...
フランス観察

パリの家賃月額500万円物件、さすがに豪華です

物件情報を見るのが好きです。 ときどきSeLogerというサイトで不動産探しをして、引っ越しのことを想像します。 今の家もなかなか趣があるし可愛いんだけど、あと10年以内にはたわんでる屋根が崩壊すると思う。 そうしたらどこ...
本の感想

『フランス人は10着しか服を持たない』は本当か

ミニマリスト的考えかたが好きなもので、『フランス人は10着しか服を持たない』を読んでみました。 この本が売れた影響で、日本の友だちや知り合いに 「フランス人って本当に10着しか持ってないの?」 と聞かれたこともありましたが...
仏語学習

フランス語の真髄がこの一冊に。『フランス語はどんな言葉か』

前に読んでからしばらくたっていた本を読み返しました。 田辺保著『フランス語はどんな言葉か』です。 この本はパリにブックオフがあった頃に買ったんですよね。 著者のことも何も知らずに、タイトルに惹かれて買ってみたのですが、こん...
もの

パリジェンヌ愛用のル・プリアージュはたしかに便利

日本にいたとき、ロンシャン(Longchamp)というブランドは知っていましたが、ル・プリアージュ(Le Pliage)というバッグの存在はうっすらとしか知りませんでした。 パリに来てみると、パリジェンヌってほんっとにこのバッグを持っ...
仏語学習

話す言語によって性格が変わることが判明しました

フランスに住んでフランス語を勉強してしばらくになりますが、日本語を話している時とフランス語を話している時って、同じ自分なのになにかが微妙に違うなあと思っていたんですよ。 そうしましたら、「言語によって人格やふるまいが変わる」という現象...
もの

オーバドゥの下着はやっぱり最高でしたよ!

日本ではワコールで下着を買っていましたが、フランスでもそろそろお気に入りのブランドを見つけたいと思い、ついに「オーバドゥ(Aubade)」のお店に足を踏み入れました。 決して決して安い買いものではないので、 サイズはどうか ...
本の感想

良質な食と読書が好きな人に、おすすめフランスエッセイ本

友だちが本を貸してくれました。 今までまったく存じあげなかったのですが、戸塚真弓さんという方の本で、『じゃがいもびいき』『パリからのおいしい話』『パリの学生街 - 歩いて楽しむカルチェ・ラタン』の3冊。 フランスの料理にはもちろ...
仏語学習

フランス語を習得するうえで難しいと思うところ

現在フランス語C1レベルを目指して勉強中です。 そこでフランス語に翻弄されている人が思う、フランス語の難しい、しかし少しずつ克服していきたい点をあげてみます。 ①動詞活用と時制・性数の一致 動詞活用自体はいいんです。よくな...
タイトルとURLをコピーしました